美しいビーチから徒歩3分の場所にあるゲストハウス「カメハウス」

福井の最西端に位置する高浜町には、約8kmにわたる白い砂浜に8つの海水浴場があります。

その中のひとつ、アジア初の国際環境認証「BLUE FLAG(※1)」を取得した人気のビーチで、抜群の透明度と遠浅の海、白く広い砂浜が特徴の「若狭和田ビーチ」からたった3分のところに、「カメハウス」はあります。

▲カメハウスの外観。かなり年季の入った建物。写真:This is Fukui

高浜町に移り住んだ夫妻が古民家をセルフリノベーションした建物の1階には、広いキッチンと共有スペース、トイレ、お風呂などがあり、2階の個室からはビーチや、高浜の象徴で’’若狭富士’’の愛称で親しまれる青葉山を望むことができます。

その他、カーテンでしっかりとプライベートが確保できる定員4人の混合ドミトリーもあります。

▲個室。かなり広く景色も最高です。写真:This is Fukui
▲個室の窓からの景色。絶景です。写真:This is Fukui
▲ドミトリー部屋。4人が泊まれて其々に充分なスペースがあります。写真:This is Fukui
▲ドミトリーのベッド。写真:This is Fukui
▲写真:This is Fukui
▲1階の共有スペースとキッチン。三角を合わせたテーブルがお洒落。写真:This is Fukui
▲キッチン。道具が充実しているので長期滞在にもお勧め。写真:This is Fukui
▲写真:This is Fukui
▲バルミューダのトースター。駅前にパン屋があるのでそこで買ったパンを焼いてもいいかもしれません。写真:This is Fukui
▲他のゲストハウスや福井の情報がたくさん。写真:This is Fukui

宿では無料で自転車のレンタルもしており、綺麗な海沿いをサイクリングするのもよいかもしれません。

 

※1:BLUE FLAG

1985年フランス発祥で、FEE(国際環境教育基金)が運用するプログラム。

世界で最も歴史のある環境認証のひとつで、ビーチやマリーナが対象です。

認定されるためには、

1.水質

2.環境マネジメント

3.安全性・サービス

4.環境教育と情報

の4分野33項目の認証基準を全て満足し、毎年審査に合格する必要があります。

http://www.blueflag.global

▲若狭和田ビーチから見る青葉山。ドローンで撮影。写真:This is Fukui
▲晴れた日には綺麗な夕焼けが見えます。写真:This is Fukui

インフォメーション[住所]
大飯郡高浜町和田127ー48ー2

[アクセス]
JR若狭和田駅から徒歩10分ほど。

[営業時間]
チェックイン 17:00〜19:00(要確認)
チェックアウト 12:00(セルフチェックアウト)

[料金]
ドミトリー 3500円

[ホームページ]
http://www.turtlerepublic.jp

 

注意事項この記事は投稿時の情報を元に作成しています。現状とは異なる可能性がありますので、必ず事前にご自身での情報確認をお願いします。

 

コメントを残す

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.