地元愛が詰まったカフェ「スターバックス コーヒー武生中央公園店」

▲写真提供:スターバックスコーヒージャパン

越前市にあるスターバックス コーヒー武生中央公園店は、店舗のデザインコンセプトを「つなぐ」として、 公園に集まる「客」「バリスタ」「コーヒー」「地域の文化」がブレンドされ、ひとつにつながる空間を目指し、同市出身のデザイナー山本太一さんが店舗デザインを手がけました。

客とのつながりが生まれるバーカウンターの天井部分には地域との繋がりを表現する越前和紙を使用し、同じくバーカウンターのフロントパネルやバッシングカウンターには、和紙作りに使用する簀桁をアイデアに格子模様を施しています。

▲カウンターの上の天井に和紙が使われています。写真提供:スターバックスコーヒージャパン
▲広々とした店内は開放感があります。写真提供:スターバックスコーヒージャパン

ほかにも、店内のアートは、 コーヒーを入れるバリスタやコーヒー農園、コーヒー生産地に生息する動物など、コーヒーをテー マに同市在住の Anjiさんの感性溢れる作品を越前和紙に書き下ろすなど、この地域ならではのアイデアが各所に散りばめられています。

▲親子連れに人気の「だるまちゃん広場」に面したテラス席も。写真提供:スターバックスコーヒージャパン

 

インフォメーション【住所】
越前市高瀬2−7−131武生中央公園

【営業時間】
08:00〜21:00
不定休

【ホームページ】
https://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=1569

 

注意事項この記事は投稿時の情報を元に作成しています。現状とは異なる可能性がありますので、必ず事前にご自身での情報確認をお願いします。

 

コメントを残す

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.