歩くソースカツ丼、「サバエドッグ」

▲ミート&デリカささきの外観。写真:This is Fukui

福井県のJR鯖江駅近くにある「ミート&デリカ ささき」は、1948年創業の老舗精肉店で、精肉や惣菜、弁当などさまざまな商品を扱っています。 ここで人気なのが「サバエドッグ」。地元で人気のソウルフード「ソースカツ丼」を携帯できるようにと考案されたもの。福井県産コシヒカリを使ったごはんと国産豚の肩ロース肉を割り箸に巻き付け、パン粉で揚げ、仕上げは特製ソースに浸して完成。持ち運びしやすく、片手で食べやすいその形状から「歩くソースカツ丼」とも言われています。

▲オーダーが入ってから丁寧に揚げます。写真:This is Fukui
▲写真:This is Fukui

2010年6月の発売以来、若い世代を中心に口コミで広がった他、人気テレビ番組で紹介されたこともあり、県内だけではなく県外からも食べにくる人がおり、多い時は一日に500本以上売れることもあるとか。ちなみに、「サバエドッグ」の名付け親は鯖江市長だそうです。

▲写真:This is Fukui
▲追加料金を払えばトッピングも可能。写真:This is Fukui
▲手作業で丁寧に肉を巻いていきます。写真:This is Fukui
▲サクサクの衣をつけます。写真:This is Fukui
▲写真:This is Fukui
▲写真:This is Fukui
▲お弁当も手頃な値段で味も抜群!写真:This is Fukui

▲写真:This is Fukui


インフォメーション[住所]
福井県鯖江市本町3−1−5

[アクセス]

JR鯖江駅より徒歩8分、福井鉄道西鯖江駅より徒歩5分
店の横に駐車場あり

[営業時間]
9:00~19:30 ※祭日は9:00~19:00
日曜日休み

[料金]
サバエドッグ 1本260円(税別)

[ホームページ]
https://www.meat-sasaki.com

 

注意事項この記事は投稿時の情報を元に作成しています。現状とは異なる可能性がありますので、必ず事前にご自身での情報確認をお願いします。

 

コメントを残す

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.